圧倒的に凄い人とだなと感じたときの気持ち

目安時間:約 3分

本を読んでいると、この著者は圧倒的に凄いなという人がいます。 作家として、情報発信者として、実績はもちろん普段やっている行動、今にいたるまでのバックグラウンドが凄すぎて、この人みたいになるのは無理かもしれない。   と頭の中で声が聞こえてくる人というのがいます。   このブログで本の感想を書いてきた人でいえば、樺沢紫苑さん、佐藤優さん、小宮一慶さん、ちきりんさんなど、圧倒的なバックグラウンドを通じ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

読書の技法 佐藤優著【感想】

目安時間:約 5分

佐藤優さんの『読書の技法』を読んだ。 この人、よく本屋さんで本が平積みになっているのも見かけたり、雑誌でコラムを書いていたりするのを見かけるけど、本書の中でこの人の生活を見てみると、凄い迫力と常人離れしたインプットとアウトプットをしていることが分かりました。   月1000枚を超える原稿を執筆し、読書の時間は平均6時間、どんなに忙しくても4時間は確保。睡眠時間は4時間程度という、これは常人には真似…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

部下や上司を使えないと思ったときは・・・

目安時間:約 3分

深井次郎さんの「どんな仕事も楽しくなるすごい法!」を読み返してみて、これは伝えたいなと思ったことがありました。   この本の著者の深井次郎さんのことは、自由大学という団体がやっていたイベントのパネルディスカッションで知りました。もともと、妻が自由大学の講座に出ていて、私も「この講座行ってみたら?」ということで、自由大学のプレゼン学の講座に参加しました。   それ以来、自由大学からは離れていたのです…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ウェルスダイナミクスのサポータープロファイル

目安時間:約 4分

ウェルスダイナミクスのサポータープロファイルは、外向的であり直感と五感の特性を両方バランス良く併せ持ったタイプという特徴があります。外向的ということで人が好きで、興味の対象は人であったり自分の外にあるものに向くことが多いです。外向の要素が強いタイプをウェルスダイナミクスでは「ブレイズ」(炎という意味)の周波数が強いと表現します。 ダイナモ・・・直感 ブレイズ・・・外向 テンポ・・・五感 スチール・…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

時間術と言えば「神・時間術」がこのブログでも強烈に推奨している1冊ですが、最初に読んだのは、こちらもまた何度も紹介している小宮一慶さんの著書『どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座』の方でした。    著者の小宮一慶さんは経営コンサルタントとして全国に十数社の会社の顧問やコンサルティング契約をするかたわらで年間200箇所での講演、月2回程度のテレビ出演、さらには月10本以上の連載と年に数…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
管理人プロフィール

守屋信一郎

名前:守屋信一郎

2005年からインターネットビジネスを開始し大学院を中退して独立。この経験を書籍として出版した『インターネットに就職しよう!』(青月社より2010年に発行)はAmazonベストセラーランキング2位を獲得。
詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー