小宮一慶さんの著書。2016年の発売ということで、比較的新しいものですが、これまで発売された数々の著書と被る部分もかなりありました。 ・読む ・考える ・書く をベースに時間の効率化に関するテクニックもいくつか紹介されています。   小宮さんの凄いところはやはり、「考える」というところのように思います。初めて小宮さんの講演を聞いたときも、凄い話ができる方だなと惹きつけられましたし、そのアウトプット…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「読んだら忘れない読書術」の中に書かれていたことの1つが、「ホームラン本と出会う」ことの価値です。   ・本をただたくさん読むだけでは人生は変わらない ・読書は「たくさん読む」よりも「何を読むか」のほうが、10倍重要です。 ・私の場合、月に30冊読んで、「この本、凄い本だな」と心から思える本に1冊出会えれば非常にラッキーです。 (いずれも、読んだら忘れない読書術からの引用)   この、圧倒的な成長…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

読んだら忘れない読書術を読んでその後

目安時間:約 5分

樺沢紫苑さんの著書「読んだら忘れない読書術」を読んで2年が経過していました。 当時書いた書評がこちら → 読んだら忘れない読書術 月10冊の本を読んでアウトプットすることを決意していますが、見事に挫折していて恥ずかしいですね^^;    読んだすぐあとには、読書のアウトプットもして、今見返してみても結構ちゃんとレビューをしていて、よく書けているなと思います(笑)   そのときの書評はこちら   た…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

少し前にレコーディングダイエットというのが流行りましたね。 岡田斗司夫さんが書いたベストセラーの書籍「いつまでもデブと思うなよ」の中で、毎日の体重を記録することでダイエットをしていくというそういうダイエット法です。   最初は記録していくだけなんですけど、慣れてきたらカロリー計算とか運動とか負荷を増やしていって最終的には目標の体重まで痩せていくという、そんな内容でした。   記録をとらないと、まず…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

圧倒的に凄い人とだなと感じたときの気持ち

目安時間:約 3分

本を読んでいると、この著者は圧倒的に凄いなという人がいます。 作家として、情報発信者として、実績はもちろん普段やっている行動、今にいたるまでのバックグラウンドが凄すぎて、この人みたいになるのは無理かもしれない。   と頭の中で声が聞こえてくる人というのがいます。   このブログで本の感想を書いてきた人でいえば、樺沢紫苑さん、佐藤優さん、小宮一慶さん、ちきりんさんなど、圧倒的なバックグラウンドを通じ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
管理人プロフィール

守屋信一郎

名前:守屋信一郎

2005年からインターネットビジネスを開始し大学院を中退して独立。この経験を書籍として出版した『インターネットに就職しよう!』(青月社より2010年に発行)はAmazonベストセラーランキング2位を獲得。
詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー