インターネットビジネス

【2020年最新版】Twitter分析ツールおすすめ10選〜あなたはいくつ知ってる?〜

こんにちは。

2009年からTwitterをしている守屋 (@shinichiroweb)です。

しばらくTwitterから離れていましたが、2020年2月から発信を再開しました。

そんな中先日、こんなツイートをしました。

Twitterの運用&分析に役立つサイト10選

①twilog
②whotwi
③twtimez
④Tweriod
⑤ツイプロ
⑥SocialDog
⑦tweetdeck
⑧なかよしMAP
⑨Twitterアナリティクス
⑩みんなのツイッター分析

あなたはいくつ使ってますか?

使ったことがないものがあれば、一度使ってみると新たな発見があるかも。

ツイートしたところ、意外と知らない人が多かったようでした。

というか、ツイートするにあたって調べてみたツールもあるので、私も半分くらいしか知りませんでした笑

Twitter分析ツールはたくさんありますが、その中でも私がチェックして使いやすそうだなと思った10選です。

それなりに使えるものが揃っているはずです。

それぞれのツールを解説してみます。

①twilog ツイートの過去ログをブログ形式で閲覧できる


過去の自分のツイートをブログ形式で閲覧できるサイトです。

Twitterはツイートが流れてしまって過去コンテンツを確認しずらいのが欠点です。

その欠点を補うことができる素晴らしいサービスだと思います。

未登録だと直近100件までしか分かりませんが、無料登録をすればすべての過去ツイートがチェックできます。

「この時期はあんまりツイートしてなかったなー」

「この時期はたくさんツイートしてたなー」

といった活動状況がわかります。

検索機能もついているので特定のキーワードをつぶやいたツイートを検索することもできます。

Starsのところからはフォロワー数の推移なども確認できます。

さらに、登録している人だったら他人のアカウントの分析もできてしまいます。

私のツイログのアカウントは

https://twilog.org/shinichiroweb

ですが、この

shinichiroweb

の部分を見たい人のID名に変えれば、見ることができます。

②whotwi アカウント分析サイト


Twitter IDを入れるだけで、仲良しの人、Twitter歴、片想い、両思いの人数、曜日別・時間帯別・クライアント別のツイートの傾向をグラフィカルに表示します。

どちらかといえば、モデルにするアカウントを分析するときに使うと良いですね。

Twitterにログインして使えばtwilog同様に過去ログ閲覧もできます。

登録していない相手でも分析できてしまうので、とてつもないツールです。
ただし、twilogのほうが軽くてサクサク動きます。

whotwiのサイトはこちら
https://ja.whotwi.com/

③twtimez:Twitterの勢い順ランキング

バズってるツイート(リツイート等の多い話題のツイート)がランキング形式で紹介されています。

Twitter全体でどんなツイートが人気なのかを調べることに使えます。

バズりやすいテーマや型を研究するのに使えます。

あと、ここでバズってるツイートにリプをするとめちゃくちゃインプレッションが増える場合があります。
(私の場合インプレッションが増えるだけでフォロワーはあまり増えません。)

twtimez
http://www.twtimez.net/

④Tweriod 最適な投稿時間がわかるサイト

無料登録するとフォロワーさんがアクティブな時間帯、この時間帯にツイートすると反応とりやすいといったアドバイスを教えてくれます。

英語のサイトなので英語が苦手だと、ちょっとビビるかもしれませんが無料なので安心してください笑

一般的に●●時頃が反応とりやすいといった話は聞きますが、自分のアカウントでの分析データが出てくるのである意味一番確実なデータになりますね。

私のアカウントだと平日は朝5時〜6時くらいが一番アクティブらしいです。

本当?起きられない・・・

tweriodのサイトはこちら
http://www.tweriod.com/

⑤ツイプロ Twitterのプロフィール分析ツール


Twitterのプロフィールを分析できるサイト。

ただ、プロフィール以上に過去の人気ツイート分析ができるのが便利だと思います。

自分だけでなく、他人の分析もできるので参考にしたい人のことを調べてみましょう。

ツイプロ
https://twpro.jp/

⑥SocialDog 予約投稿&フォロワー管理ツール


これは有名なツールではないでしょうか?

フォロワー管理、予約ツイートなど無料機能だけでもとても充実しています。

有料ツールにすると、さらに詳しい分析もできます。

予約ツイートをするのに使ったり、相互フォローになっていない人を発見したりするのに使うことが多いです。

SocialDog
https://social-dog.net/

⑦tweetdeck ツイート予約機能など

SocialDogを使って予約ツイートをしている人も多い気がしますが、予約ツイートはTweetDeckを使った方が上限なく使えて便利です。

予約ツイート以外にも、1ページの中に複数のTwitterのタイムラインを入れ込めるので、情報収集にも使えます。

私は予約ツイートをするときと、特定キーワードをエゴサーチするときに使っています。

tweetdeck
https://tweetdeck.twitter.com/

⑧なかよしMAP 仲が良い人を探す

なかよしMAPとは. 送ったリプライを解析して、友好関係を図にするサービスです。

リプをよく送る人がわかります。

また、仲がいい人が誰と仲がいいかも出てきます。

とはいえ、whotwiの分析があれば要らないかなという気はしています。

関係性が図で示されるのは面白いです。

なかよしMAP
http://nakayosimap.info/

⑨Twitterアナリティクス Twitter公式の分析ツール

Twitter公式の分析ツールです。

ツイート単位での分析ができて、かなり細かいところまで確認ができます。

スマホからだと使えないようなので、細かい分析をするときはPCを使いましょう。

・過去28日間のパフォーマンス

・ツイートの分析

の2つができますので、自分のアカウントを分析する場合はこのツールを基本にするのが良いですね。

Twitterアナリティクス
https://analytics.twitter.com/about

⑩みんなのツイッター分析 影響力がわかるツール

今の自分のTwitterでの影響力を教えてくれるツールです。

ツイート回数、フォロワー数などいくつかのデータを元に、その人のTwitter上での影響力だったり、このペースだとどのくらいのペースでフォロワー数が伸びていくかなどを教えてくれます。

どんな運用をしていけばいいかも、ワンポイントアドバイスがもらえます。

インフルエンサーを目指すなら、定期的にチェックしてみて運用方針を改善していくと良いですね。

使い方は下記のとおり

分析ツールを上手に使ってTwitter運用の効率を上げましょう

Twitterを伸ばしていこうと思ったら効果的な運用をしていくことが大切です。

自分の運用方法がもっとよくできないか?

上手にTwitterを使っている人はどんなことをしているのか?

各種分析ツールを使っていくことで、自分や他人のTwitter運用のやり方を知ることができます。

個人的におすすめなのは、

・Twitterアナリティクスで反応のとれる自分のツイートの傾向を知ること

・twilogやwhotwiで伸びてる人のツイートの型、投稿時間、反応のあるツイートなどを確認して自分のツイートで真似できるところを真似すること

の2つです。

自分を知り、ツイッターを上手に使っている人の運用法を知ることが大切。

改善して自分の運用に活かしていくことで、伝えたいメッセージを伝えて効果的にファンを増やしていくことができます。

便利なツールをうまく使ってTwitter運用の最適化をしていきましょう!