最高の未来の創り方セミナーを終えて

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

私がソーシャルメディアマネージャーをしている(社)日本適性力学協会主催のイベント『「情熱」「才能」「お金」のスペシャリストから学ぶ最高の未来の創り方』が無事に終了しました。

 

4月22日(土)はウェルスダイナミクス考案者ロジャー・ハミルトン、パッションテスト考案者ジャネット・アトウッド、そして「ユダヤ人大富豪の教え」など累計700万部以上のベストセラー作家である本田健さん。この3人が共演して講師をつとめるイベントのスタッフとして、参加していましたが無事にイベントを終えることができました。ちなみに、翌日4月23日(日)は、ロジャーのグループコンサルティングだったりシークレットセミナーが行われていました。

 

2日間でスタッフとして関わり、今年もとても盛り上がりました。

   

タイムキーパーをしながら、講師の方々の話を聞いていて思ったのが、

 

『知っていることと、

行動していることは

全然違うんだ。』

 

ということを本当に本当に実感したことです。

 

知っているだけでは、なにも起こらない。

行動して始めて結果が出る。

 

それは当たり前のことなのですが、その当たり前のことをやっていませんでした。

 

毎年、ロジャーの講演を聞いていて、聞いたことのある話もあったけど、

それを今まで本当に聞き流していて、残ってなかったんだなと痛感。 

 

アウトプットして、結果を生み出すことを本当にやっていきます。

ロジャー

ウェルスダイナミクス考案者ロジャーハミルトン

ボラスタ写真

ボランティアスタッフでの集合写真

タイムキーパー

タイムキーパーのお仕事をしていました。

隣にいるのは、長年お世話になっているウェルスダイナミクスシニアトレーナーの瀬賀さん。

 

知っていることなのに行動していなかったことの1つ。

それはロジャー・ハミルトンの著書、「才能は開ける」の中にも書かれていた、3ヶ月ごとに収入を倍にしていく計画のことが一例としてあります。

 

いやいや、3ヶ月毎ごとに収入を倍にするのは無理でしょ。

って本を読んでいて、思ってしまったんですね。

 

でも、それはちょっと本を読んだだけではニュアンスを掴みきれていませんでした。

 

収入を倍にするのではなくて、自由にできるお金の額を倍にしていくこと。

しかも、それを最初は1万円など、無理なくできる額から始めることが大切なんだそうです。

 

最初の3ヶ月で1万円を余計に稼ぐか節約するかして、貯金する。

次の3ヶ月では2万円、その次の3ヶ月では4万円・・・と倍倍にしていきます。

 

少ない金額のように見えて、3年後には約1000万円という金額になります。

例えば、今、月収30万円の人が、いきなり3ヶ月で1000万円を貯金しようとしたら、ちょっと無理じゃないかって思いますよね。

 

3ヶ月で1万円なら、余裕で、できそうな気がする。

余裕でできそうな気がするところから始めて徐々に増やすことを習慣化していく。

 

そこが肝のようでした。

それだと、どこかで倍にしようとしても、ついていかなくなる時期が来るんじゃないか。

って気がしてくると思いますが、それはまず1万円から開始してから考えてくださいという話でした。

 

ロジャーの著書「才能は開ける」をよく読んだら、実はそのあたりのことも書いてあったんですが見落としてしまいますね。深い本なので、ことあるごとに再読します。

才能は開ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

守屋信一郎

名前:守屋信一郎

2005年からインターネットビジネスを開始し大学院を中退して独立。この経験を書籍として出版した『インターネットに就職しよう!』(青月社より2010年に発行)はAmazonベストセラーランキング2位を獲得。
詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー